茨城県水戸市|歯医者|矯正歯科(スピード矯正)|インプラント|オールセラミック|審美歯科
rss

Q&A

Q&A-矯正歯科治療

Q矯正治療後に後戻りすることはありますか?
A

はい、後戻りする可能性はあります。矯正装置を外した後、歯を動かないようにする装置リテーナーをつけてもらいます。ただし、こちらの装置の使用を勝手に中止された時などに後戻りする可能性があります。そのため、定期的にチェックが必要となります。

Qスピード矯正とはなんですか?
A

通常の矯正治療に外科処置を併用して、矯正のスピードアップをする方法です。つまり、「矯正のスピード治療」ということです。手術方法もいろいろあります。当院では、結婚式までに時間がない患者さんの相談が多いです。

Q矯正の治療期間はどの位かかりますか?
A

ワイヤーレス矯正で行う歯の1~2歯の移動で4~8ヶ月。ワイヤーを使用して全体的な矯正で軽い症例で1.5~2年、難しい症例で2~3年位です。スピード矯正では、治療のスピードアップが可能です。

Qスピード矯正の手術で痛みがでますか?
A

スピード矯正の手術によるお痛みは、ほとんどありません。ご安心ください。

Q矯正治療中痛みはありますか?
A

痛みは、ほとんどありません。ただ、個人差がありますので、ゴムやワイヤーで力がかかった場合、痛みを感じる場合があります。しかし、徐々に慣れてきます。

Q歯を抜いて矯正治療をすることもありますか?
A

はい、あります。あごの骨の大きさに対して、歯が大きい時は、歯を抜いて治療します。また、親知らずは抜くことが多いです。しかし、小児矯正の場合、歯を抜かずに治療が可能なことが多いです。そのためお子様が7~10歳頃に矯正治療を考える場合相談することをお勧めします。

Q矯正治療はいつ頃始めるのがベストですか?
A

乳歯から永久歯に生えかわる時期をお勧めします。時期的にはお子様が小学生になる頃、7~10歳頃に相談されるのがベストです。この時期だと成長の過程を上手に使って治療が可能です。また、大人でも矯正治療はできます。成人の方の場合、お仕事もされていますので、目立たない矯正装置による矯正治療をお勧めします。